今回はアメリカの鉄道のみですが、他にもDIYやアクアリューム等順次並べていきます。

コンテンツ 一覧は以下の通りです。

F Unit一時代前のアメリカ鉄道会社でほとんどがこの形式を採用していました。

MikadoUSRA ライト 2-8-2 "ミカド"で車輪配置からその名で呼ばれています。

Museumサンディエゴの街はSantaFe鉄道の出発駅で立つ同博物館がありました。

Museum 2こちらはカリフォルニア州サクラメント鉄道博物館の内部です。

loft layout我が家のロフトに製作した大きなGゲージサイズのレイアウトです。

Structureそのレイアウト内の詳細な様子を示しています。